【タイイング】コイ狙いの簡単パンフライ

Pocket

こんにちはキッカです。

今日はコイを狙うためのフライであるパンフライの巻き方を紹介していきます。

さて、コイを積極的に狙うフライマンはあまり多くはないかもしれませんが、コイは時期を問わず暖かくても寒くても釣れる魚なので、比較的狙いやすい魚です。

コイはターゲットにされることが少ないこともあり、意外と近くの川に大型の魚がいることも珍しくありません。

大型のものとなればファイトも強烈でかなり楽しませてくれる魚でもあります。

今日はそんなコイを狙うためのパンフライを紹介していきます。

では巻いていきましょう。

マテリアル

  • フック  : #10
  • スレッド: タン 6/0W
  • ボディ : エッグヤーン ホワイト

タイイング

まずフックにスレッドをした巻きしていきます。巻く位置はフックの中央付近です。

次にエッグヤーンを多めに切り出して、フックに乗せ、1点で強く絞るように止めます。この時点で、ハーフヒッチを2回ほど行い、接着剤でスレッドを固定して切ってしまいましょう。

エッグヤーンを放射状に広げて、丸くなるようにカットしていきます。

パンを模しているので、丸にこだわる必要はないのでカットは四角っぽくても良いです。コツとしてはいかにフワッとした仕上がりにできるかです。

ちなみにフライを巻く人ならすでにお分りでしょうが、エッグフライの大きい版ですね。

簡単に巻けるのでいろんなカラーバリエーションを揃えておくとよいと思います。

まとめ

いかがでしたか。こんなフライで釣れるのと疑問を持つ人もいるかもしれませんが、これが案外釣れるんですよ。

コイを狙う時は、パンフライに食わせるために、パンを千切って水面に浮かせてあげると良いです。撒き餌ですね。本物のパンを撒き、その中にパンフライを浮かせる。この方法は、だまし討ちのような釣り方なので、抵抗ある人は、パンフライのみで狙ってみてね。

ではまたー

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です