マナーを守って楽しい釣りを!

Pocket

こんにちはキッカです。

今日は釣り人のマナーのお話。
なんでこんな記事を書くかというと理由があります。
最近、釣りに行くとゴミがひどいのです。
ジュースの空き缶、お菓子の袋、タバコの吸殻‥見ていて悲しい気持ちになります。
ゴミだけに限らず、釣り人としてマナーを守ってほしい!そんな想いからこの記事を書きます!

釣り人としてのマナー

釣りに限った話ではなく、人としてのマナーがあれば特別なことはないとキッカは思ってます。
まああるとすれば、釣り場がいっぱいだったら、そこに入れてもらえないかお願いするとかそんなところですかね。
たまに場所取りで喧嘩しているのを見ますが、どちらも心が小さいなと思うんです。先にいた人はちょっとどければ済む話だし、後から来た人は入れてもらえなければ、
移動するだけ、何がなんでもその場所で釣らないといけないなんて視野が狭すぎます。

キッカが言いたいのは、釣り人としてではなく、単に人として寛容な心を持ってほしいなというところです。

ゴミは持ち帰ろう

マナーのところに書くか迷いましたが、キッカが特に言いたいところだったので、別出しにしました。
ゴミは持って帰りましょう!お願いだからポイ捨てしないで!落ちてドロドロになっているゴミを拾ってとは言いません。管理人もさすがにそこまではやれてません。
でも自分が出したゴミを持ち帰るのは、難しくないですよね。

釣りをしているとラインブレイクや、ルアー、フライのロストが発生します。
これらは自然界には存在しないもの、つまりゴミと一緒です。
意図せずして発生させているゴミに加え、ちょっとした気遣いで持ち帰れるゴミまでポイ捨てする。その感覚がキッカにはわからないです。

もう一度言いますが、お願いだからゴミを捨てないで!

釣り初心者の方へ

まだ釣り初心者の時は、思った方向に仕掛けが投げられないことが多々あります。
先に釣りをしている人の仕掛けに絡まってしまうとトラブルの元なので、慣れないうちは人が少ないところで釣りをする方が良いです。
せっかくの釣りなので気持ちよく釣りをしたいですしね。釣り上級者の方へ

釣りに慣れている方から見れば、釣りを始めたばかりの初心者は見ただけで判断できると思います。
初心者の人に場所を譲ってあげるとか、困っていたら声をかけてあげるとか、そういった小さな心遣いができる釣り人が増えて欲しいなと思います。

マナーと釣りの環境

自分が幼かった頃から比べると釣り場が減っているように思います。
それは柵やら鎖やらで川に入れなくなっていたりすることもしばしばです。もちろん川での悲しい事故を防ぐ目的でそういう対処がされていることもあるかと思いますが、中には近隣住民の釣り人のマナーの悪さに対する処置であることも多いです。

マナーの悪さはそのまま自分に返ってきます。
今一度、釣り人としてのマナーを守って頂くことを切に願います。

まとめ

いつまでも釣りができる世の中であってほしい。
そんな願いを込めて今日の記事を書きました。

ではまたー

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です