【アキアジ釣り】 ウキルアーというシステム

Pocket

こんにちはキッカです。

今日はアキアジ(鮭のこと)釣りで使われるウキルアーについて記事を書いていきたいと思います。

さて、アキアジを狙う際にルアーを使う方は多いと思いますが、ウキルアーのことはご存知ですか?

このシステムが登場したのは、かなり前なのですが、登場した当時はなかなか定着しにくかった記憶があります。

今ではウキルアーでアキアジを狙う人も増えてきたので、システムとしてはかなり有効なものであると言えると思います。

そんなウキルアーについて、どのようなものか説明していきますね。

仕掛けの各部説明

この仕掛けは大きくはウキとルアーで構成されています。アキアジ用のルアーは、サイズも大きいためルアーが沈み込まないようにウキも比較的大きなものが使われます。

ルアーのフックにはタコベイトと呼ばれるアキアジ狙いでは定番のアピール材が取り付けるのが一般的です。

エサの利用

ウキやらルアーやら色々とくっついていますが、ここにさらにエサをつけます。もうルアー釣りなのかエサ釣りなのかわからないですね。

とはいえ、この釣り方はとにかく魚を釣ることを目的としているので、エサをつけます。

エサは魚の切り身やイカの切り身です。魚であれば、サンマなどをブツ切り、イカは幅3センチくらいで短冊切りとそれぞれかなり大きめに切ってつけると良いです。

使い方

ウキルアーですが、通常のルアー釣りと同様、リトリーブすることで魚を誘います。ただ、特にアクションを付けずに、ダダ巻きします。アクションはつけませんが、リトリーブの速さはかなり遅めにします。

ウキがあることで、ゆっくり巻いても一定のタナを狙うことが可能なので、表層をゆっくりと引き、魚に十分ルアーとエサを見せながら誘うようにしましょう。特にアクションをつけなくても海面の波によってウキが上下させられ、これがうまい具合にルアーのアクションにつながります。

アキアジの本格的なシーズンになると海面をアキアジが跳ねるのが見えるので、そういったときはこのウキルアーシステムががっつりハマります。

リトリーブ中に急に重くなったりガツンというアタリがあれば、アワセを行ってください。強烈なファイトが始まりますよ!

相手はかなりの大物なので、アワセ切れを起こさないように注意してくださいね。

NAKAZIMA(ナカジマ) 北海サーモン GT ルアーセット2639/2640【あす楽_土曜営業】【あす楽_日曜営業】【あす楽_年中無休】

価格:1,980円
(2018/6/1 00:43時点)

まとめ

いかがでしたか。ウキルアーは多少高価ですが、一味違った狙い方ができるので、けっこう面白いですよ。アキアジの引きは別格なので、ぜひ体験していただきたいです。

一度ウキルアーを試してみてね。

ではまたー

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です